扁桃炎対策

私は2年前に切除済みですが扁桃炎になりにくくなってた方法を書こうと思います。

私の場合、扁桃炎の主な原因は2点でした。

1.即即サービス

2.疲労

まず1.の即即サービスに関して。

即即サービス(読み:ソクソクサービス※詳しくはググッてね)をやっているお店に在籍していたことがあり、月1酷くて月2ペースで扁桃炎に…。

中洲の基本サービスなんか?ってくらい過去に在籍した殆どのお店が即即店でした。

即即店だと分かってて事前にシャワーを浴びて来てくれるお客様は良いです!とてもよい!

・お仕事終わりに直行するしかないお客様。

仕方がないことですよね。この場合「先にシャワーを浴びたい」と申し出て欲しいです。

こちらからは言い難いのです。

・即即店だと知らずに(即即サービスを知らずに)そのまま来てしまったお客様。

※この場合「先にシャワーを浴びたい」と申し出て欲しいです。

逆の立場で考えて欲しいです。一日中蒸れに蒸れまくったお〇んこ舐めたいですか?

同じく扁桃炎になると思います。

・即即店だと分かっててわざと汚してくるお客様。

あまりに酷い方は「先にお風呂行こうね♡」とシャワーに強制連行していたので実害はないのですが、こう言う事する人が居るとよく聞きます。

即即の、この洗っていない「ナニ」を口に含む行為が扁桃炎の原因となります。

対策としては、接客を終えた後のインターバル中に必ずうがいをすること。

うがいはイソジンを使わないでください。粘膜を傷つけて次のお客様の接客で雑菌を貰う可能性が上がります。

私が使ってるのは、コルゲンコーワです。

https://hc.kowa.co.jp/colgen/yobou/ugai/

1接客毎にコルゲンでうがいするようにしてから即即しても扁桃炎になることがなくなりました。

この方法で必ず扁桃炎にならないとは言いきれませんが、

うがいをしない、水やイソジンでうがいをするよりは何倍もマシだとおもいます。

2.疲労

即即の無いお店で片番5~7本ぶん回していた時、接客毎にコルゲンでうがいをしていても月1回扁桃炎になることがありました。

完全に疲労ですね。

自分の体力にあったお店で働くことが1番です。

そのお店を辞めてからも半年に1回程度、疲労から扁桃炎になってシフトを崩すことがあったので2年前に切除しました。

お客様側に知っていて欲しいこと、キャストである女の子に知っていて欲しい喉のケアの方法をまとめてみました。